2010年12月

2010年12月30日

往く年 2010


今年も年末は、お餅を搗いて

一年の締めくくりは
やっぱりお餅つき

いつもいつもたくさんの頂き物に感謝

CA319511
[のし餅と、葉山漬になる大根たち]

CA319512
[葉山千枚田] 来年はもっとお手伝いします


30日 注連縄飾り

毎年最後の手仕事は注連縄づくり
そのことがうれしい
CA319513


今年もあと少し

今年はほんとうにあっという間だった

できること というより
やらなきゃと思うことができずにそのまま、
ということが多い気がする
いつものぎりぎり感

それはあまりよくない

口けんかも(私にとっては意外な自分を発見)よーくした
いっぱい話してもっと仲良くなったでしょと云われて最終的には納得するも
まだまだ心の修行(?)が足りぬ自分を実感
でもやっぱりできればあんまりそういうのはやだな(笑)



年賀状もあと少し
大掃除もまだまだ未終了


来年は、少しでも変えねばならぬ
きっとその方が心地よい


ほっこりと丁寧な暮らしへ
心地よい暮らしは、必要なことをうごくこと

迎える一年はそんな一年に






sorayuki_1 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ほっこり生活 

2010年12月19日

末枯れの命


田んぼから霜の声

膝丈ほどの葉の上に

DSC00016

DSC00017

新たな生命を遺して終えたであろう姿
産卵し終え、力果ててゆく

DSC00046

カマキリ [praying mantis(拝み虫)]

祈るような永訣のとき
末枯れる今




※触ることは憚れ、同定不可
(オオカマキリかチョウセンカマキリ♀)



sorayuki_1 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)いのちの声  | 歳時記/生きもの暦