2008年05月

2008年05月27日

ヘビイチゴ魔術

藤野(神奈川県相模原市)のおばあちゃんから
昔から伝わるの薬草術(おばあちゃんの知恵袋)を、
パーマカルチャーキッズ&ファミリープログラムのなかで
魔女っこたえちゃんから伝授してもらいました


山小屋(我が家)にも、
毎年草刈り対象となるヘビイチゴがいっぱい
さっそくやってみよう!

というわけで
「ヘビイチゴ魔術」

6e3e6fe2.jpg
[ヤブヘビイチゴ(バラ科)]

ヤブヘビイチゴの方が果実が大きく、光沢があります

86440738.jpg
[ヘビイチゴ(バラ科)]

果実と葉っぱ いっぱい摘みました 
5f068061.jpg


42b02f7d.jpg

水洗いして、
果実を採って果実、がく、葉をいれて
焼酎(25度)を注ぎます

ヤブヘビイチゴびん、ヘビイチゴびん
ヤブヘビ&ヘビイチゴmixびん を作ってみました

4e8b5976.jpg

これで3ヶ月後に使えるようになります。
「ヘビイチゴ魔術」 虫さされの薬です


つづいて
「ハルジオン魔術」

ハルジオンの花と根を使います

[ハルジオン(キク科)]
ccfd7519.jpg

花と根を、焼酎(25度)に浸けます

5be0f830.jpg

こちらも3ヶ月後に使えるようになります。
「ハルジオン魔術」 化粧水です

da338461.jpg


身近な植物の薬効
いろいろ知って、暮らしに活かす愉しみ、できました♪




at 12:54|Permalinkほっこり生活 

2008年05月23日

ねこサン


ジュリ夫(ジュリオ)で、細い坂道を。

家に帰ってくると いたんです。

4f959fa1.jpg

ジュリ夫のエンジン音にも動じない ねこサン
カシャ もう一枚

dd91e262.jpg


このあと 「ひなたぼっこしてたのに...」
そんなかんじで、階段を降りて行きました。

暮らし始めて 3ねんめの山小屋
さいきんは、いろんなねこちゃんが来てくれている様子です♪




at 14:12|Permalinkほっこり生活 

2008年05月19日

ホオノキ いっとうおおきな木

我が家でいちばん大きな木

おっきなつぼみがふくらんで

5a3a17c5.jpg
2008.5.3

おおきな花が咲きました

地面に、つぼみのからが落ちてきます

「ホオノキ(朴の木)」(モクレン科)

d4b99efa.jpg

背が高すぎて、花の香りがわからないよう?。

e2c78749.jpg
2008.5.19


ホオノキを利用したことはいままでなかったけど、
今年は、晩秋。
朴葉味噌 たのしみだな♪


(枯朴葉 保存方法)
霜が降り始めると葉が落ちます。
拾い集め、3日ほど塩水に浸す。
陰干しして保存しておく。

塩漬青朴葉もやってみようかな♪


at 15:07|Permalinkほっこり生活 

2008年05月03日

茶摘み

立春から八十八日

夏も近づく八十八夜

9702d92b.jpg

♪夏も近づく八十八夜
野にも山にも若葉が茂る
あれに見えるは茶摘じゃないか
茜襷に菅の笠


7d6c624b.jpg

お茶の新芽

去年の秋からひと冬越えて
旨味の成分(テアニン)いっぱいの新芽です

天ぷらもおいしいんだって。

5873cd2d.jpg

かまどのお釜で

14e0bdb0.jpg

釜入り新茶

582a6a5f.jpg

手揉み

1f1645a3.jpg

釜入りと手揉みを何度も繰り返してゆきます

460de36e.jpg

茶葉の水分が少なくなり、お茶のいい香り
なかなか大変な作業です

お茶の葉ってすごいなあ

b150bbbb.jpg

八十八夜に、新茶を摘む
縁起も担いで

手揉み釜入り新茶
ありがたい ありがたい

fdec8df1.jpg




at 12:38|Permalink歳時記/生きもの暦