2006年12月

2006年12月31日

往く年

往く年
2006年
この一年ほど、たくさんの別れがあった年はなかった。

この一年ほど、たくさんの出逢いがあった年もなかった。

行きたい方へ行き、
耳を傾け、
思いを伝えながら考えた

今のきびしさも
学ぶべきことも
すすんでく先も

たくさん伝えていくことで
どんどん広がって

新しい扉も
たたきたかった扉も

knock knock...

応えてくれる声がある

心はおどろくほど、いつだって晴れやかだった

迎える一年も
今のひとつひとつを積み重ねて
いけるといいな

さようなら2006年、
来い来い2007年

思いを紡いでゆく一年に。

at 23:10|Permalink今おもうこと 

2006年12月23日

観音 X'mas

観音
音を観る

ひょうたんの灯り やわらかい灯り

23c6785a.jpg

ひょうたんの穴から広がってゆく灯りと
響き渡る 音

8da1e716.jpg
2394a31a.jpg

シタールとタブラは、ナウシカの記憶
天然空洞木(ディジュリデゥ)は、大地の記憶

初めて聴くようなディジュリデゥの音。
アルタイのカイ(ボロットさん)みたい。

2fc0fef7.jpg
825ab80a.jpg

「かんぴょう」もあるよ♪

5e9e79c1.jpg

北鎌倉 雪洞美術館 
逢魔ガ時のひとときでした


その足で X'masパーティへ
67f403a3.jpg

金箔の入ったシャンパン
ろうそくの炎が照らすごちそう

d0c11d71.jpg

シュトーレンとローゼルティの赤

14bf1b78.jpg
f80a6150.jpg




マッキーが歌ってた
♪クリスマスは優しい気持ちになるための日だね って

だから
Merry X'mas ...to you


at 23:39|Permalinkslow 

2006年12月22日

冬至 キャンドルナイト

電気を消して スローな夜を

cafeでもらった ゆず ひとつ

1fe525a5.jpg

macクン もスリープ

きみどりりんご ホタテ↓ まだまだ現役。
15f1d5bd.jpg

お気に入りのカップに 紅茶
ゆずと
砂糖をひとつを入れまして

お砂糖はハートのカタチにしてみました♪

f984e2ae.jpg

ろうそくの灯りとにおい
砂糖が溶けてゆく時間


たおやかな時間、あたたかなとき


at 22:19|Permalinkほっこり生活 

かえりみち

小学校にいって、あの場所に行って
今日はいっぱい移動した一日(笑)。
家に帰るまでは、海岸通り。
ひと息ついたcafeは、ココ。

4bcfd489.jpg

古い家具。落ち着く雰囲気。

クリスマスカードをひとつ書いて
ほろにがい珈琲

496b2f63.jpg

ほっとひと息
ジュリオ君に乗って帰ります。


at 17:47|Permalinkほっこり生活 

無二の木

小学校の収穫祭のあと、
私が生まれ育った場所へ行ってみた。
小学校のすぐ裏、1分の場所。

広い芝生の庭があったアパート。
小さな山のてっぺんにあって、遊びには事欠かなかった。

今は、小学校の窓からみえる天神さんも、
半分木がない山になってしまった。
この場所も、おなじ。
もうあのアパートはなく、昔を振り返ることはできない。

だけど、この桜の木は変わらずに残っている。
公園になった此処。
まんなかにいっぽん。桜の木。
低いところで枝分かれしているから、子どもにはとびきりの木登りの木。

c3bfb178.jpg

変わってゆくもの 変わらないもの
いつも心のなかにある土地。
ときどき此処にかえる。
大切な

a864a762.jpg

ちっちゃな春、みつけました。


at 12:25|Permalinkほっこり生活